診療内容

診療内容

診療方針

  • 生活習慣病に対する治療を行い、心筋梗塞や脳卒中に対する予防を行っていきます。内科・神経内科の治療を通じて、地域に貢献していきます。
  • 脳卒中やパーキンソン病、認知症やしびれなどの神経疾患の専門医として、常に新しい医療技術を学び、診療に取り入れていきます。
  • 介護されているご家族様に対して適切な助言を行います。

特色とする治療内容

当院では内科を主に診療しています。専門は神経内科です。

神経内科は脳、脊髄、末梢神経、筋肉に関するさまざまな疾患を扱っています。
これらの臓器が障害されると、記憶力が低下したり、しびれが出たり、手足の筋力が低下します。そのため、歩きにくくなったり、細かな作業ができなくなったりします。ただ、歩きにくさや手の動かしにくさについては、神経以外にも原因があります。

以下の表は大まかな原因を挙げています。原因により診療科が異なってきます。

詳しくはこちら

「職場のメンタルヘルス」
東京法規出版より一部改編

当院は、上記でお困りの方に一度診療をさせていただいたうえで、原因について調べていきます。必要に応じて画像診断や高次機能病院に紹介します。

閉じる

主な疾患について

当院では下記の疾患の診療を行なっております。

脳卒中

脳の血管が詰まったり破れたりすることにより、脳の機能が低下する病気です。 高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病や喫煙、飲酒などが影響しています。 当院では予防として内科的に生活習慣病の管理を行います。また脳卒中後の再発予防の投薬治療を行います。通院が困難でしたら在宅医療での管理を行います。

閉じる

パーキンソン病

脳機能の一部の神経細胞が障害されることにより、手が震えたり動きにくくなる病気です。基本的には内服治療で対応します。外科的治療が効果的な場合もあり、その時は専門病院に紹介します。

閉じる

神経難病

脊髄小脳変性症や多系統萎縮症、筋萎縮性側索硬化症などについては、根本的な治療が困難です。 様々な症状がありますが、それに対する対処薬を処方しながら、長期的な療養に向けての指導を行っていきます。在宅医療も必要になるケースが多いため、個々に対応していきます。

閉じる

認知症

アルツハイマー型認知症や脳血管性認知症について治療を行います。まずは簡単な知能検査を受けて頂くことになります。 認知症については様々なことをお伺いしますため、15分から30分ほど診療を要します。 そのため、診療の順番について多少前後することが有りますがご了承ください。

閉じる

頭痛

片頭痛や肩こりによる頭痛に対して治療を行います。 その他に、高血圧による頭痛、脳動脈瘤や脳腫瘍など、原因はさまざまです。 これらにつきましても検査を行いながら、適切な治療を行っていきます。

閉じる

CLINIC INFO

大阪市旭区千林 内科・神経内科 疋田医院

主な診療内容

  • 脳卒中やパーキンソン病、頭痛、認知症やしびれなどの神経疾患
  • 生活習慣病治療

所在地

〒535-0021
大阪市旭区清水3-2-7

TEL.06-6953-1700

  • 京阪線千林駅より徒歩1分

CLINIC INFO

診療時間

土曜午後、木曜、日曜、祝日

大阪市旭区清水 内科・神経内科 疋田医院

〒535-0021
大阪市旭区清水3-2-7

  • 京阪線千林駅より徒歩1分
このページの先頭へ